基礎トレーニングの重要性

基礎トレーニングとは…

ウエット路面でのオーバーステア特訓
ブレーキング(減速)からリリース(離しながらのコントロール)
走行中の記憶と解析力の向上
トレーニング直後にサーキットランで習得状況を確認
プロドライバー同乗走行から学ぶ

これらの課題を明確にする為…

たったひとつのコーナーを延々とレッスンしてゆきます。
退屈に見えるかもしれませんが、1つのコーナーの中には

減速、減速から旋回、旋回、旋回から立ち上がりといった具合に、
それぞれの要素が複雑に変化してゆきます。
正しいコーナリング姿勢を取るとアンダーステアからオーバーステアへと
緩やかに遷移してゆくことを感じながら前後左右の荷重を
ドライバーが自らコントロールしてゆく必要があります。

たったひとつのコーナーですが、徹底してゆくとその奥深さに怖さすら感じます。
Groovingはこの奥深い要素をひとつひとつ分解し、解説しながらレッスンしてゆきます。

ここまで分解すると初心者も走りに悩む中級者も、
成績に悩むレース参戦ドライバーでも同じコースで、
同じようにトレーニングすることが出来るのです。

Groovingの退屈な?レッスンへ、ようこそ!

次回は11/16筑波サーキットジムカーナ場&TC2000です

1029 【富士P2広場トレ】 タイムスケジュール

●ゲートオープン7:00

※富士スピードウェイ東ゲートより入場してください
富士ライセンスをお持ちでない方は入場料別途¥1,000掛かります

●P2駐車場入場時間 7:20

●受付 7:45迄に 1F教室にて

●ドラミ、座学 8:00~8:40 1F教室

●AM走行 9:00~12:00

●休憩 12:00~13:00

●PM走行 13:00~16:30

●終了ミーティング 16:40~17:00(予定)

【装備品について】

スポーツ走行に相応しい服装(長袖長ズボン、運転しやすい靴)等

10/29 エントリーリスト【富士P2駐車場】砂子塾 限界超えオーバーステア特訓

10/29 富士広場トレーニング

止める、曲げる、加速を広い敷地で反復練習します

プロ同乗もたくさん有り❗

講師:砂子塾長 東風谷高史

ゲスト講師
竹内浩典氏
平良 浩幸選手 2016 富士86&BRZチャンピオン

【エントリーリスト】
※当日のゼッケンは下記番号と異なります

1.L.E.D RX-8

2.たっちん BMW M2

3.VITAL 86

4.マッキー 86

5.つっちー 86

6.なべさん 86

7.ケンジ FD3S

8.しょーちゃん Z33

9.呉センパイ 86

10.ミヤサン 318i

11.jyas 911カレラ4

12.ゴン太 987ケイマン

13.イシイちゃん 180SX

14.ハタザワ BRZ

15.CREO ケイマン

16.やっさん BNR32

17.イトウ CT9A

18.あんどー R8

19.KAZUK ポルシェ