grooving のすべての投稿

0801 グル走!ドリカーナ開催!

7月のコース1000イベントをキャンセルし

8/1㈯ドリカーナを開催いたします。

コースを走るには基礎練習がとても大切だと我々は思っています。

【速く走る】に必要な事

バランスを調律したクルマが必要です。

しかし、その性能を引き出すのはドライバーです。

速く走るにはクルマ+ ドライバーの技量が必須なのです。

マシンを仕上げる事もとても重要!

ただし、性能が上がると求められるドラテクも増していきます。

現状のクルマで【ドライビングであと何が出来るのか?】

ここを突き詰めていくと、ドライビングスキルが向上し

よりクルマの性能を引き上げる事が出来るのではないか。

スキルが上がれば、ドライバーが自然と危険回避する術を身に付き

大切な愛車、そして自身をクラッシュから守る事が出来る。

結果としてドライバーが上手くなれば、速くなると思います。

今回よりS耐レギュラードライバー蘇武選手が

アドバイザーとしてドリカーナにも常駐致します。

本日よりエントリーを開始致しますので奮ってご参加ください。

宜しくお願い致します。

アドバイザーの紹介

蘇武 喜和】選手

所属team ムゼオ チンクエチェント レーシングチーム mCrt

2015 S耐レギュラードライバー

TC2000 TTC1600クラス 2連覇&コースレコードホルダー

10599443_726978907393052_2530027427370843086_n

DSC01104

 

 

 

mCrt_abarth_141111_038

 

【kochiya takashi】

主催者ですが過去にJAFレース参戦あり

マーチ ワンメイクレース

ツインリンクもてぎ フルコース 東コース Wコースレコードホルダー

af90ead52e

20050724_004 res2001_12_p_02 P1030104a

0614 ドリカーナ report

梅雨時期の開催にあたり

梅雨寒でしとしと雨が降るのも覚悟していましたが

雨はドラミの時間で何とか収まりドライ路面へとなりました。

img_photoservice_021

ドリカーナはクルマの限界領域を知る、探る為の練習会なので

実は雨が降っても特に問題が無いんです。

雨が降っちゃうと、クルマを降りるとき濡れるのが嫌なくらいです。

そんな時でも雨除けのテントもありますし

コースを一望出来る2Fミーティングルームもあるので

全天候型の練習会となっています。

晴れたらテントや2Fは涼む場所にもなるので(*^^)v

そして台数は今回も21台の少数制です。

おかげ様で満員御礼となりました。

参加される方を見ますと

シルビア、BMW、FD3S、トヨタ86 ロードスターのFR

ランエボ、R33GT-R、レガシーなどのAWD

DC5インテグラ CR-X ABARTH 500のFF勢

車種は何でも良いんです。

どんな駆動方式でも限界点を探る練習方法は同じです。

少人数制で反復練習しますので効率よく学べるのがドリカーナ

悩んだ時に同乗走行や質疑応答もあります。

学びながら相談しながら、成長できる環境がグル走!ドリカーナ

af90ead52e

次回のブログで詳しい内容をレポートします。

今後エントリーされる場合、どんな天気でも課題に集中して

練習出来ますので是非エントリーお待ちしています!

0614(日)筑波ドリカーナ募集中

TC1000とジムカーナ基礎特訓+反復練習

来月はジムカーナ場の番です。

低速で走る為、ドライバーの緊張度が和らぎ

自分がどんな操作をしているか確認が出来ます。

サーキットを走るとついついタイムを気にしがちで

基礎練習するつもりが、自己ベスト狙いに変わってしまう事があります。

お勧めはジムカーナ場で

駆動輪関係なく、スピンさせる

カウンターをあてて危険回避を反復練習

荷重がどこのタイヤに掛かっているかを感じる体験

そしてジムカーナ場で掴んだ事を

実際にTC1000で実践して、出来なかった部分を

再度ジムカーナ場で復習すると

安全にレベルアップ出来ると思います。

0614(日)は下記コースで行います。

コース図が無くても分かる簡単なレイアウトです

運転に集中する事が出来ますので

クルマの動かし方を一緒に体験してレベルUPしましょう!

AMコース

97a92ddcdf

 

PMコース

f3d98c54d2