0614 ドリカーナ report

梅雨時期の開催にあたり

梅雨寒でしとしと雨が降るのも覚悟していましたが

雨はドラミの時間で何とか収まりドライ路面へとなりました。

img_photoservice_021

ドリカーナはクルマの限界領域を知る、探る為の練習会なので

実は雨が降っても特に問題が無いんです。

雨が降っちゃうと、クルマを降りるとき濡れるのが嫌なくらいです。

そんな時でも雨除けのテントもありますし

コースを一望出来る2Fミーティングルームもあるので

全天候型の練習会となっています。

晴れたらテントや2Fは涼む場所にもなるので(*^^)v

そして台数は今回も21台の少数制です。

おかげ様で満員御礼となりました。

参加される方を見ますと

シルビア、BMW、FD3S、トヨタ86 ロードスターのFR

ランエボ、R33GT-R、レガシーなどのAWD

DC5インテグラ CR-X ABARTH 500のFF勢

車種は何でも良いんです。

どんな駆動方式でも限界点を探る練習方法は同じです。

少人数制で反復練習しますので効率よく学べるのがドリカーナ

悩んだ時に同乗走行や質疑応答もあります。

学びながら相談しながら、成長できる環境がグル走!ドリカーナ

af90ead52e

次回のブログで詳しい内容をレポートします。

今後エントリーされる場合、どんな天気でも課題に集中して

練習出来ますので是非エントリーお待ちしています!