【新設】ターゲットチャレンジカップ

新しいカテゴリーを作りました♪

 

ターゲットチャレンジカップ

 

ルールは簡単!

 

設定タイムより速く走ったら降格ですよ~って事です

対象となるクルマはシルビアやインテグラ、GT-Rなどの

速いマシンばかりではなく

低排気量マシンにも勝機があるカテゴリーです

grooving_20140211_9-800x533

 

grooving_20140211_8

 

grooving_20130908_104_r

grooving_20130211_tc1000_057

 

grooving_20130908_0005

クラス分けは2つ

 

TC48(秒)クラス 設定タイム48.0秒を切っちゃダメ

 

TC52(秒)クラス 設定タイム52.0秒以上である事

 

参加申請する時にどちらかのクラスを選択します。

 

レース形式で予選(10分間)+決勝8~10LAPのレース

 

予選タイムが各クラス(TC48 or 52)の設定タイムより速い場合はグリット最後尾

 

決勝中、ラップタイムが設定タイム(48秒か52秒)を切ったら

 

正式結果より1周減算のペナルティー

 

具体的には

 

トップでチェッカーを受けても47秒を2回記録した場合は

 

2周減算となるので

 

トップチェッカーは幻となります(笑)

 

もちろん、レース中はラップタイムがドライバーが伝わらぬように

 

P-LAPや電光掲示板も電源オフ

 

レース終了後の表彰式までチェッカー受けた順番と

実際の征しい結果は異なるので、最後の発表までドキドキです♪

 

トップチェッカーを受けてもビリだったり

 

4位でゴールしたのに上位陣が周回数減算で

 

まさかの優勝って事もあるんです(笑)

 

grooving_20140211_23

今までのレースだと…

「レース出ても勝てる訳ないじゃん」と思っていた

車種にお乗りの方でも、勝機はあります。

コース上でバトルも楽しいけど、フリー走行とは違った

雰囲気だけでも体験してみませんか?

レース初心者の方にも安心できるように

レースに備える心構え、メンタルなどを

昔々(大昔w) レースをしていた僕がサポートしますので

エンジョイ+上達=楽し~♪を一緒に体験しましょう(*^^)v

参加費などの詳細は後日発表しますが

お安くしてますのでご安心ください(笑)

grooving_20130710_006_r