extreme-cup 0913日光の陣 グリップタイムの基準

次戦の速いドリフターナンバーワン決定戦は

ドリフトの聖地「日光サーキット」

エントラント半数以上は日光は経験者であり

ドリフト大会で走り込んでいるサーキットのはず。

しかし…

グリップで走ったことが無いらしい(笑)

ですが…

残念な事に?

TC1000と日光のタイムはほぼ同じなのです!

という事は…

TC1000で42秒が出る人は

日光でも出るハズです!

上位陣は全車43秒はクリアーしてますので

日光でも同等のタイムとTC1000以上のドリフトを見せてくれるでしょう(*^^)v

今から期待ですね!

選手にプレッシャー掛けておきましょう(笑)

下記の画像は重いクルマでアジアンタイヤで43秒をかる~く叩き出す面々です(爆)

p7

 

p1 (1)

 

20131223_3

grooving_20131009_026_r

grooving_20130908_220_r